クリスチャンの希望

前向きな人はどんな困難があっても希望をもって生きていこうとします。クリスチャンも同様ですが、クリスチャンには心の拠り所があるのです。

このように、わたしたちは信仰によって義とされたのだから、わたしたちの主イエス・キリストによって神との間に平和を得ており、 このキリストのお陰で、今の恵みに信仰によって導き入れられ、神の栄光にあずかる希望を誇りにしています。そればかりでなく、苦難をも誇りとします。わたしたちは知っているのです、苦難は忍耐を、 忍耐は練達を、練達は希望を生むということを。希望はわたしたちを欺くことがありません。わたしたちに与えられた聖霊によって、神の愛がわたしたちの心に注がれているからです。実にキリストは、わたしたちがまだ弱かったころ、定められた時に、不信心な者のために死んでくださった。 正しい人のために死ぬ者はほとんどいません。善い人のために命を惜しまない者ならいるかもしれません。しかし、わたしたちがまだ罪人であったとき、キリストがわたしたちのために死んでくださったことにより、神はわたしたちに対する愛を示されました。 それで今や、わたしたちはキリストの血によって義とされたのですから、キリストによって神の怒りから救われるのは、なおさらのことです。敵であったときでさえ、御子の死によって神と和解させていただいたのであれば、和解させていただいた今は、御子の命によって救われるのはなおさらです。 それだけでなく、わたしたちの主イエス・キリストによって、わたしたちは神を誇りとしています。今やこのキリストを通して和解させていただいたからです。(ローマ5章1節ー11節)

創造主なる神がすべてを支配しており神はわたしたちを優しく見守ってくださっていることをクリスチャンは知っているからです。さらに神の愛によってわたしたちは包まれかえられていることを身をもって実感しているから、クリスチャンはいつも前向きに生きていけるのです。

当サイトを管理運営しているわたしは、クリスチャンになる前に本当に荒れた生活を送っていました。不幸が不幸を呼びこむ負の連鎖の中でもがいていました。自分でもどうしていいのか、まったくわからなかったのです。クリスチャンになっていなければもうすでに死んでいたと思います。その死に方も幸せなものではなく多くの人たちに迷惑をかけ惨めな人生を終えていたと想像するだけでも恐ろしいです。しかし、こうしてキリストの愛によって希望を頂いている今、何も恐れることはありません。いつもキリストがそばにいるからです。神の聖霊がわたしを守ってくださると確信しているからです。この希望を読者のあなたも神から頂いてみませんか。
2014年2月6日(木)

聖書ーキリストは人生を変える サイト内検索 グーグル

Designed by CSS.Design Sample