モーセ5書

旧約聖書の最初の5つの書(創世記、出エジプト記、レビ記、民数記、申命記)を指す。伝統的にこれらの書は、モーセによって書かれたと信じられたのでもーせ5書と呼ばれるようになった。