インマヌエル

「神はわたしたちと共にいる」という意味。旧約聖書イザヤ7章14節、8章8節でキリストの来臨を預言してこの言葉が使われている。特に7章14節では、キリストは「イマンヌエル」と呼ばれると預言されている。処女であった母マリアが聖霊によってイエスを生んだ時に、預言者イザヤの預言が成就された象徴として「イマンヌエル」(神はわたしたちと共にいる)が引用されている(マタイの福音書1章23節)。