非常に残念なことですが、教会には様々な種類があります。 一般的にカトリックとプロテスタントに分けるようです。しかしプロテスタントの中にもいろいろな名前があってわからない、 と言う方もいるでしょう。事実、プロテスタントの中には様々な種類の教会があります。そして信じていることも微妙に違います。 中にはカルト的で自由を束縛し、人の心をコントロールするような、それでいてキリスト教関係を名のる宗教団体もあります。

健全な教会を選ぶ10の目安

1.聖書66巻(旧約聖書と新約聖書)すべてを神のことばとして信じている。

2.イエス・キリストを神の子、主、救い主として信じている。

3.クリスチャンになるための「救いの道」を聖書に基づき教えている。

4.聖書全体の教えをバランスよく教えている。

5.最も重要な教えは、「神を愛し隣人を愛することである」と認識している。

6.人の自由を束縛していない。

7.聖書以外の書物を、聖書と同等の権威ある書物として扱っていない。

8.聖書のある一部分の教えだけを強調していない。

9.教会の中で、ある一部の人または複数の人たちが絶対的な権威を持っていない。

10.押し付けがましい勧誘などの反社会的な行動をとっていない。
えんどう豆の区切り線

聖書ーキリストは人生を変える サイト内検索 グーグル

Designed by CSS.Design Sample